任意整理 池袋

任意整理 池袋の弁護士 池袋東口法律事務所(豊島区)

TEL. 03-5957-3650

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目47番1号
庚申ビルディング601

任意整理

借金相談・債務整理トップ > 任意整理

任意整理による借金・債務の整理とは 任意整理の解説

 任意整理とは,弁護士が皆様の代わりに業者と交渉して,皆様が返済可能な金額に借金の金額を減らしたり,分割払などの返済方法を約束して業者と和解する債務整理の方法です。
 借金の減額の仕方については,利息制限法違反の金利・将来の金利をカットするといった弁護士会の基準があり,弁護士はこの基準に従った内容で和解することを業者に求めていきます。
 だいたい借金が元金だけの3年間〜5年間の分割払になることが多いです。


任意整理のメリット・デメリット

弁護士に任意整理を依頼して借金・債務を整理するメリットとデメリットの代表的なところは以下のとおりです。

任意整理のメリット

借金の返済金額の減少
 弁護士に任意整理を依頼すると将来の利息が通常はカットとなり元金だけの返済になります。また,過去に利息制限法違反の金利を支払っていればそれをカットする引き直し計算を行いますので任意整理で大幅な借金の減額が見込めます。

柔軟性
 複数の借金先がある場合,自己破産や個人再生ではすべての借金を一律で免責・減額しなければなりませんが,任意整理は特定の借金先だけ整理することができます。例えば,親族からの借入れだけは任意整理せずに,今までどおり返済を続けることができます。

秘密性
 自己破産個人再生では官報に氏名が掲載されますが,任意整理では任意整理を行っていることを第三者に知られることは通常ありません

手間が少ない
 自己破産個人再生は裁判所を介した手続ですので,資料を集めたり裁判所に行ったりという手間がありますが,任意整理は一度池袋東口法律事務所までご来所頂き弁護士と面談後は基本的に電話や書面でやりとりするだけです。(もちろんその後もご希望があればご来所頂いての相談もいつでも大歓迎です。)

任意整理のデメリット

元金は支払が必要
 基本的に借金の元金は払う必要がありますので,自己破産や個人再生のように大幅な借金の減免があるわけではありません(ただし,利息制限法違反の高金利を長く支払っていた場合は任意整理でも大幅な借金の減額が見込めます)。

ローンの審査に不利
 5年〜の間,任意整理を行っているという情報が信用情報機関に登録され,新しくローンやクレジット契約をする際に審査が通りにくくなります。

その業者のクレジットカードが使えなくなる
 任意整理をした業者のカードは使えなくなります。


任意整理の流れ

受任通知の発送
 ↓(ご依頼後すぐ)
業者に任意整理のため弁護士が介入したことを通知します。
以後,業者からご本人への請求はストップします。
業者への自身での返済は止めて頂き,その代わりに将来業者に返済していくための原資を毎月当事務所に積み立てて頂きます。
借金の調査
 ↓(2ヶ月〜)
業者から過去の取引履歴や債権の届出を受け,利息制限法違反の金利はカットする引き直し計算をして,借入れの金額を確定します。
過払いとなっていれば,業者に過払い請求をします。
和解交渉
 ↓(数ヶ月)
将来利息カットの分割払などの和解をするよう弁護士が業者と交渉します。
業者ごとに対応が異なってくるところです。
和解契約
 ↓
業者と和解し,今後の返済条件が決まります。
元金だけの36回払い〜60回払いとなることが多いです。
和解に基づく返済
 ↓
決まった返済条件に従った返済が完済まで続きます。
毎月欠かさず返済が必要です。
完済
預り金があれば精算し,任意整理が終了します。

任意整理 よくある質問(弁護士によるQ&A)

池袋の任意整理の経験豊富な弁護士が質問にお答えします。無料相談のときにもなんでもお尋ね下さい。

Q.任意整理は誰でもできますか?

A.任意整理は借金の減額が見込めるとはいえ,減額後の借金は3年〜5年程度で支払う必要があります。ですから,今後毎月の家計から支払に回せるだけのお金が安定して出せるかというのがポイントになってきます。
 基本的にはほとんどの方が任意整理をすることができるのですが,任意整理ができるか,メリットがありそうかは,弁護士が考えてお話しますので,池袋まで無料相談においで下さい

弁護士 笹浪 靖史

Q.車のローンは任意整理できますか?

A.この場合,通常は車が担保になっていますから,任意整理をすると,車が業者に引き揚げられてしまいます。
 車の引き揚げが困る場合,そのローンについては任意整理せずに他の借金だけ整理したり,ご親族など第三者の援助を得てなんとかしたりするなど,他の借金の状況も考え合わせながら一番よい方法を一緒に弁護士が考えますので,池袋まで無料相談においで下さい

弁護士 笹浪 靖史

Q.金利が低い銀行のカードローンでも任意整理するメリットがありますか?

A.銀行のカードローンは借金の借入れ枠が大きい場合が多く,多額の借金をしてしまっている方が多いです。
 借金金額が大きい場合は将来の利息カットのメリットは大きくなります。例えば,100万円の借金に15%の金利がついている場合,月数万の支払では金利だけで毎年15万近く支払うことになり,いつまでも借金がなくなりません。
 将来の利息をカットすれば,支払った分だけ元金が減っていきますから,メリットがあります。
 元金のみの支払いも厳しいときは,自己破産個人再生をすることも考えられます。

弁護士 笹浪 靖史

Q.私の借金の整理の方法は任意整理が良いのでしょうか?

A.業者の顔ぶれ,任意整理の見込み,借金の総額やご家計や資産の状況によって様々です。状況によっては自己破産個人再生が適しているかもしれません。
 池袋東口法律事務所では,依頼者の方が無事債務整理を終えて再出発して頂けるよう,将来にわたってできるだけ問題が起こらないよう予め考えて,あなたにとって一番適切な債務整理の方法を決めています。
 どのような債務整理の方法をとるのがよいのか,お話を伺いながら一番良い方法を一緒に弁護士が考えますので,池袋まで無料相談においで下さい

弁護士 笹浪 靖史

Q.任意整理で借金はどれくらい減りますか?
Q.私はアルバイトなのですが,任意整理はできますか?主婦,学生の場合は?
Q.「おまとめローン」と任意整理はどちらがよいのでしょうか?
Q.任意整理の分割払が払えなかったらどうなりますか?
Q.家族に秘密で任意整理できますか?
Q.任意整理から自己破産への変更はできますか?

池袋 債務整理 無料相談

対応地域

池袋東口法律事務所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目47番1号
庚申ビルディング601

TEL 03-5957-3650
FAX 03-5957-3653
[受付時間] 平日9:30-20:00
      土 9:30-17:00
      メール常時受付