本文へスキップ

債務整理や借金の相談 池袋の弁護士 池袋東口法律事務所(東京)

TEL. 03-5957-3650

平日20時・土曜17時まで営業 池袋駅より徒歩5分

池袋の弁護士があなたに最適な借金の整理方法をご提案します

借金相談・債務整理で弁護士をお探しなら,池袋東口法律事務所

多重債務はどうやって債務整理したらよいのか? ⇒ 池袋の弁護士が債務整理をいちからご説明します。
池袋東口法律事務所(豊島区)には,借金・多重債務の債務整理に豊富なノウハウを持つ弁護士がいます。

借金・債務整理は池袋の弁護士 毎月の借金の返済が厳しい。今月の返済ができないのでまた借金をして自転車操業している。失業し収入がなく返済ができない。借金の返済ができず住宅ローンも滞納しそうだが家だけはどうしても守りたいFXで多額の借金をしてしまいとても返済できない仮想通貨(ビットコイン等)競馬競輪競艇パチンコ・スロットのために多額の借金をしてしまった。多額の奨学金の返済ができない住宅を任意売却したい。etc..
 そんなとき,きっと東京池袋の弁護士がお力になれます


 ※(記事更新)老後破産・老後の貧困問題と自己破産 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)住宅の任意売却による債務整理 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)会社・会社代表者の破産 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)免責不許可事由があっても免責された例・免責不許可の実例 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)不動産投資の失敗による自己破産 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)過去に自己破産をした方の2回目の自己破産 の記事を更新しました。
 ※(記事更新)亡くなった方(被相続人)の借金の相続問題の解決 の記事を更新しました。
 ※(告知)仮想通貨(ビットコイン等)の相場急変動による借金の相談(自己破産等)を受付します。
 ※(告知)ドル円,ポンド円など為替相場の急変動によるFXの借金の相談(自己破産等)を受付します。
 ※(記事更新)亡くなった親や夫に借金や過払金がありそうな場合(過払金の相続) の記事を更新しました。
 ※(記事更新)生活保護の方の借金問題のご相談(自己破産による解決)はこちら。

債務整理とは はじめに債務整理の解説

弁護士による債務整理とは?

 債務整理とは,借金が多重債務になり返済が難しくなっている方が,弁護士の手を借りて,借金を減らしたり,借金をなくしたりして,また収入の範囲で生活ができるようにすることをいいます。

Q.最初は少しのつもりで借りた借金,いつのまにか多重債務になってしまっていませんか?

A.借金が多重債務になると,利息の支払いも増え,どんどん支払いが厳しくなります。弁護士が多重債務を債務整理すれば,返せる金額にまで借金を減らしたり,借金をなくして,家計を建て直し,もう一度再スタートができます

Q.今月の収入だけでは借金の返済ができず,新しく借金をしてしまっていませんか?

A.支払のために借金をする状態(借りて返しての自転車操業))は,実質的に利息の支払いしかしてしていず,借金の元金が減っていません。例えばキャッシングの利息は年利18%の高利率であることが多く,利息だけで毎月数万円を払っていることになります。弁護士に依頼をして借金の債務整理をすれば,借金の利息をゼロにして毎月の収入から返せる金額に借金を減額したり,借金の元金自体をなくすことができます

Q.今はなんとか借金を返せていても,家族や自分の将来のために,貯金はできていますか?

A.時には臨時の支出もあるでしょうが,そうした時には貯金から支払うことで対応するのが理想です。足りないから借りるという習慣は,利息の負担により将来の生活を苦しくします。弁護士に債務整理を依頼すれば,毎月の家計をマイナスからプラスにし,将来のために貯金もできるようになります。債務整理は,自分や家族の将来のために,今考えるべきことです。

 弁護士による債務整理の目標は,多重債務の状態をなくし,借金の支払を減らし,家計を立ち直らせ,それと並行して生活の仕方を改善し,借金をせずとも生活ができるようにすることです。
 そして,債務整理の後は,頑張って貯金もして,借金に頼らずとも,たまには旅行に行ったり,子供にお金を出したりできる。そうした望ましい経済状態になって頂ければ,弁護士としても幸いです。

債務整理のベストな方法

法律事務所

 東京池袋の弁護士はあなたに一番適切な債務整理の方法を選んであなたの借金をきれいに整理します。

  •  債務整理には,主に4つの方法があります任意整理,自己破産,個人再生,過払い請求)。
     4つの方法には,それぞれメリットとデメリットがあり,あなたの借金の金額やお持ちの資産によって,最適な手続が異なってきます。
     弁護士は主に4つの方法から対策を考えます。ここが弁護士の腕の見せ所です。
     池袋東口法律事務所の弁護士は,過去千人以上の方の債務整理の方針を検討してきた豊富な経験がありますから,あなたにとって一番良い方法をご提案することができます。
  •  任意整理とは,弁護士があなたに代わって業者と交渉し,あなたの借金を減らした上で,将来の利息なしに元金だけの分割返済で借金を返していく債務整理の方法をいいます。
     支払が厳しいとお感じの方であれば,原則的にどなたでも任意整理を行うことができます。自分はまだ返せるとお思いの方でも,毎月の支払が利息ばかりになっている方は,弁護士が任意整理をすれば通常は将来の利息支払がなくなり,今後の支払額も減りますので,債務整理のメリットがあります。
     池袋東口法律事務所の弁護士は,東京近辺であればほぼ全ての業者との任意整理の交渉を行ってきており,長期分割払いや遅延損害金のカットの交渉に豊富な経験とノウハウがあります。
  •  破産(自己破産)とは,収入と借金の現在の状況から,これ以上借金の支払ができないというときに,弁護士が裁判所に申立てをして借金をなくす債務整理の方法です。
     自己破産をすれば以後の借金返済は不要となりますので,多重債務で返済困難になったとき,もう一度やりなおす大きな力になるのが自己破産です。ただし,住宅など大きな資産をお持ちであれば処分することになり,お持ちの資格に一時的に制限が生じることがあります。
     池袋東口法律事務所の弁護士は,過去に数百件以上の個人・会社の自己破産の申立て経験を有しており豊富なノウハウがあります
      池袋東口法律事務所で自己破産の申立をした債務整理事例はこちら
  •  個人再生(個人民事再生)とは,借金を大幅に減額すれば今後も支払を続けられるというときに,弁護士が裁判所に申立てをして借金の大幅な減額をする再生計画を作り,計画的に借金の返済をしていく債務整理の方法です。
     個人再生では原則的にお持ちの資産が処分されることはなく,住宅も維持できる場合があります。
     個人再生は債務整理の方法の中でも比較的複雑で,近年は申立数も減少傾向にあり,個人再生の申立経験のない弁護士も多いようですが,池袋東口法律事務所の弁護士は,特殊な事案も含めて過去に百件近くの個人再生の申立て経験を有しており豊富なノウハウがあります
      池袋東口法律事務所で個人再生の申立をした債務整理事例はこちら
  •  過払い請求とは,過去に利息制限法所定の金利を越える金利をとっていた消費者金融会社などに払いすぎた利息を請求し,払いすぎた返済金(過払金)を取り返すことをいいます。
     平成22年ころまでに消費者金融や信販会社でキャッシングの取引をしていた方なら,現在は取引がなく既に借金を完済していていたとしても,弁護士に頼めば今から過払い請求できる場合があります。
     池袋東口法律事務所の弁護士は,数百件以上の過払い請求の裁判の経験を有しており,当所には各業者への過払請求に不可欠な証拠も揃っていますからご安心です
  •  この他に,借金のご事情次第で,違う方法をとることもあります。

    借入れが相続した借金であれば弁護士は相続放棄を検討します。
     事例:親の借金を相続し請求を受けていたが相続放棄により解決したケース

    借入れが時効になっている場合は弁護士は時効を使い支払を不要にします。
     事例:長期間支払を停止していた借金を時効の援用で解決したケース

    詐欺的な契約であれば弁護士は契約を取り消し,支払を不要にし,被害金を回収します。
     事例:業者にだまされ契約したカードの借金が大部分なくなり,被害金も回収できたケース

    特定商取引であればクーリングオフが可能なら弁護士は契約を取り消し,支払を不要にします
     事例:業者が交付した書面に不備があったためクーリングオフによりローン契約も解除したケース

     ご事情を伺いながら債務整理の経験豊富な弁護士が一番適切な借金整理の方法を考えますので,一度池袋までおいで頂き,なんでも弁護士にご相談下さい。

債務整理の流れ

 池袋東口法律事務所は,弁護士がよくお話を伺い,あなたに最適な形で債務整理を行います。

債務整理は池袋東口法律事務所
無料相談のご予約
 ↓
お電話かメールでご予約下さい。簡単にご事情を伺い,無料相談の際にご持参いただく資料などをご案内します。
ご相談
 ↓
ご予約の日時に豊島区池袋の池袋東口法律事務所にご来所下さい。アクセス・地図
弁護士が直接面談し,ご事情を伺って,債務整理の方法を考えます。
ご契約
 ↓
借入先の各業者に弁護士が代理人となる旨の受任通知を送付します。これ以後,業者は弁護士に連絡しなければならず,ご本人への請求は止まります。
お借り入れの調査
毎月の分割費用のお支払い
 ↓
各業者からの借金の金額と利息を調査し,違法な金利であれば減額して計算しなおします。過払いが出ていれば業者に過払い請求を行います。
これと並行して,債務整理の費用を毎月支払える金額でお支払い頂きます。
方針の確定
調査後,任意整理破産個人再生のどれを選ぶか,今後支払をしていけそうか,弁護士が再検討して債務整理の方針を確定します。
これ以後,確定した方針に従って債務整理を進めます。
債務整理の各方法については各ページのご案内をご覧下さい。

弁護士に債務整理を依頼するメリット

 債務整理は東京池袋の弁護士に依頼すれば安心です。

請求のストップ
ご依頼後,各業者との連絡は以後すべて弁護士が代わりに行うため,ご本人への電話や書面での請求はすぐにストップします。会社や家族に連絡がいくこともありません。
支払い可能な弁護士費用
借金にお困りのご事情はよくわかりますので,契約の日に着手金をいただくことはありません。初回の支払は翌月末(または翌々月末)からで大丈夫です。借金の返済を停止した上で,家計から支払える金額での弁護士費用を長期分割でお支払いただけます。
司法書士のような制約なし
弁護士ではなく司法書士に債務整理を依頼する場合,1社につき140万円までの金額制限があったり,自己破産が本人申立になり裁判所に納める予納金が高額になるなどの制約がありますが,弁護士には何も制約がありません。あなたの代理人として,あなたに最適な手段を自由に選択し,最も有利な解決が可能です
総合的法律判断が可能
借金の整理をするといっても,借金が亡くなられた方から相続したものであれば相続の放棄だけで解決することもありますし,契約自体に問題があれば例えば詐欺として取り消し,返済が不要になることもあります。弁護士はさまざまなご事情を踏まえて,あなたにとって一番良い債務整理の方法をご提案します
債務整理の豊富なノウハウ
池袋東口法律事務所の弁護士は債務整理の経験が豊富であり,個人や会社の自己破産,個人再生,任意整理,過払い訴訟のすべてに豊富な解決ノウハウがあります。借金の整理については,どのような問題でも,お気軽に東京池袋の弁護士にご相談下さい

池袋の弁護士 債務整理サイドバナー


対応地域

池袋東口法律事務所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目47番1号
庚申ビルディング601

TEL 03-5957-3650
FAX 03-5957-3653
[受付時間] 平日9:30-20:00
      土 9:30-17:00
      メール常時受付